マッキー親父は“ つむじ風 ”

『一生感動・一生青春・一生成長』をモットーに日々精進する親父。趣味のスポーツや音楽に情熱を注ぎ、また素朴な疑問や真実を追求する親父のブログでもある!!    小学校の頃は鉄棒やソフトボールに夢中で、中学でも野球をしましたが色んな遊びに興味が行き熱心に打ち込まなくなりましたねぇ・・・高校時代はフォークソングギター部に在籍しながらもバイトに明け暮れる過ごし方をしてました。そんな私が本気で興味を持ち夢中になったのが、その後のギターとスキーだったのです。まぁ〜話すと長くなるので省略しますが、そんな時期もあったからこそ時間をとても貴重に思うようになったのでしょう。ギターは約10年程離れていましたが、私の師匠と弾く機会があり、またギターを弾くようにはなりました。スキーのトレーニングの一環で足腰は鍛えていましたが、30歳での禁煙を切っ掛けにランニングも始めました。いつしか楽しいだけでは物足りなくなり、タイム設定して走るようになりマラソン大会の10kmに初出場した時は44歳になっていました・・・2回目の参加で40分(4分/km) 切りも目前となりました。 そしてスピード強化の為に庵原駅伝にも2回参加もしましたが、メンバーと役員集めと何やら大変で駅伝は卒業。次第に走らなくなりましたが、スキーの為のスクワット系種目は継続してます。次回走る時はダイエットを考える時かなぁ〜?そんな訳でスポーツ(スキー・筋トレ)とギターの向上と子供と過ごす時間を大切にして、気力と体力そして感性を磨いて行きまっせ!!何より人生を後悔しないよう日々奮闘してす!!スキーとギターは動画アップしてチェックしてるので遊びに来て下さいね〜

音楽

マネー / マイケル・ジャクソン

マイケルはこんな歌も歌っていたのです・・・本当に驚かされました。
マスコミの作り上げたマイケルのイメージに騙されている人も多いかと思います。
実は私もその中の一人でした・・・が、マイケル・ジャクソンの詩にはいろんなメッセージが込められている曲に気付かされたのは、マイケルが亡くなってからの事でした。
マイケルはシンガーソングライターで踊り歌で世界を席巻した表現者です。私はどちらかと言うとダンスがメインなのかと思っていましたが、愛や平和に満ち溢れるような曲を時には政治的な発言をも詩に乗せて歌ったりしていたのです。本当に先入観や知らない、知ろうとしないという事は本当に恐ろしい事だと気付かされます。
これ程のアーティストが命を懸けてでも伝えたかったのですから・・・ジョン・レノンもそんな一人でした。

そのジョン・レノンのメッセージもお聞き下さい。
こんな事を言ってしまったら・・・自分の幸福よりも、少しでも世界を変えたいとの正義感の方が強い方もいるのです!!
私の様な凡人は家族だけで精いっぱいです。
TVでは悲惨な事故や殺人の報道の垂れ流し・・・これでは健全な魂は育ちにくいので、我が家はなるべくTVは見ないようにしています。
本当に邪悪な魂に流されない人が一人でも増えて欲しいものです。

マイケル・ジャクソン 

“KING OF POP”の称号を欲しいままにした故マイケル・ジャクソンですが、今月25日に没10年を迎えます。
私はマイケル・ジャクソンについてはあまりにも知らない事が多過ぎました。
まぁ実際そんな興味も無かったし、マスコミによってあまり良い印象を与えられていなかったとかいろんな要因があったかとは思います。
確かに歌も踊りも凄いなぁとは思っていましたが、それ以上の興味は持てなかったと言った感じでしたが、亡くなってからこの曲もマイケルだったんだ?えっ、こんな平和を願う歌も歌っていたんだ?この世界の悪者に対して対峙するようなメッセージの詩もあったりと本当に驚かされました。
また、マイケルの総額500億とも言われている寄付にも驚かされました。
マイケル・ジャクソンは本当に“愛”に満ち溢れ、戦った人だったんだと気付かされたのです。

先ずは“YOU ARE NOT ALONE"を是非お聴き下さい。
無知って恐ろしいですね。
ファンの皆さんをこんなにも熱狂させて・・・人をこんなにも幸せにさせられる人って居るのですね。
全世界にこんなファンがいるのでしょうね。

次回は、こんな歌を歌って良いのって曲を紹介します。

アース・ソング / Michael Jackson マイケル 魂の叫び

今日はKING・OF・POPと称えられた故マイケル・ジャクソンの名曲は多数ありますが、その中の1曲Earth Songを聴いてい下さい。
CD売上げは世界No.1を記録して、それに比例して生涯チャリティー金額は何と500億円以上と言われています。

そんなマイケルを利用しようと寄生虫達が、マイケルに対して1500もの訴訟を起こしたようです。
それでも、その全ての訴訟でマイケルは無罪を勝ち取りました。
マイケルをコントロール出来なくなった者たちがマスコミを利用し、マイケルを執拗に攻め続けて情報操作してマイケルを変人扱いして行ったのです。
それでも、邪悪な世界を変えようと戦っていたマイケルでしたが、心なし半ばで旅立ってしまい今年6月25日で早くも10年を迎えます。

世界平和を訴え続けたジョン・レノンも然り、世の中をプラスの方向へ導くような影響力のあるエンターティナーの歌(存在)が邪魔な人達(団体)が居るようです・・・

インターネットも使いようによってはとても便利だし、もの凄い事が起こる可能性がありますが、使い方を間違えるとどうだろう?
オンラインゲームや映画を見たりで暇を潰しては時間を浪費してばかりではどうだろうか?
息抜きで利用出来れば何も問題ないのだろうが・・・
あと、始末に負えないのがオンラインにて他人の悪口などで盛り上がり、他人を蹴落とす事に必死になっているようなら、この世も末だね・・・そんな事して恥ずかしく思わない人達がいるから、日本全国で42万人ものいじめが実在し、自ら命を絶っている青年が後を絶たないのだろう。
今を必死に生きていれば、そんな暇もないだろうねなぁ

もう7年程弾いていないギター・・・

指の調子が悪くなってかれこれ7年程ギターを弾いていません。
ここ数年はクラシックギター演奏には欠かせない爪も短くしています。
未だにギターを弾こうと言う気にもなっていませんが、久し振りにユーチューブにアップした自分の演奏を聴いてみました。
ギターが好きで、夢中になっていた時期もあったのです・・・
そんな訳でアップした動画の中で比較的評価の良かった曲をアップして見ました。

五輪真弓さんの“恋人よ”です。
年齢がバレますが・・・

『イマジン』 ジョン・レノン

注文していたギターの弦が届いたので、休日に張り替えて久し振りに弾いてみました。
うむ、やはりギターの響きは心地良いです。

さて、今日はジョン・レノンの『イマジン』をお聴き下さい




何度聴いてもジョンの優しさと愛に満ちた歌声が心に響きます。
最初に聴いた時は歌詞も解らないが、只々心に衝撃を受けた事を今でも鮮明に覚えています。
そして歌詞の内容を知り「世界が一つになって欲しい♪」に、当初はちょっと綺麗事過ぎるなぁ〜そんなの無理だよと思っていましたが、ジョンのインタビューを聴いてジョンが伝えたかった事の真相が少し理解出来た気がしました。

では、そのジョン・レノンのインタビューをご覧になって下さい。
ジョンは「イギリス政府やアメリカ政府、ロシア政府、中国政府はみな気違いなんだ。
でも、それを表現すると、僕は気違い扱いされて消されてしまうだろう。これこそが、気違いじみた現実なのだ」と、すごく意味深な発言をしています。
さて、ジョン・レノンが気違いなのだろうか?
そしてこのインタビューの後にジョンは、熱狂的なファンに撃たれて亡くなったとされています。

ジョンが訴えている事が、次々と現実に起きているように思えませんか?
アメリカは日本に原爆を落としてからも、懲りずに戦争ばかりしている。
そして911同時多発テロ〜テロとの戦いで戦争〜イスラム国の台頭。
そして、数週間前に何故かアメリカ政府がイスラム国に兵を送っていると言う事実を認めました。
が、この記事のソースが見当たらなくなっているので、代わりにマイケル・チョスドフスキー博士の「テロリストはアメリカ〜イスラム国の大嘘」を貼り付けますので、ご自分で調べてみて下さい!
http://www.dcsociety.org/2012/info2012/140927_2.pdf

こちらもどうぞ!!


 
「もう、そろそろ世界中に知らせても良いだろう。知った所で君達には何も出来ないんだから」とでも言いたいのだうか?
 “つむじ風” 応援宜しく!!
アンケート
『アンケート』
『アンケート』
『アンケート』
前進あるのみ

つむじ風

「一生感動・一生成長・一生青春」をモットーに10年後をより楽しく過す為の準備を日々積み重ねて行きたいものです。先ずは家族が楽しめて、自分も楽しめないとね!!
それだけでなく今世界で何が起こっているのか?にもスポットを当てています。

QRコード
QRコード
Archives
“つむじ風” 応援宜しく!!
『アンケート』
アンケート
『アンケート』
  • ライブドアブログ