マッキー親父は“ つむじ風 ”

『一生感動・一生青春・一生成長』をモットーに日々精進する親父。趣味のスポーツや音楽に情熱を注ぎ、また素朴な疑問や真実を追求する親父のブログでもある!!    小学校の頃は鉄棒やソフトボールに夢中で、中学でも野球をしましたが色んな遊びに興味が行き熱心に打ち込まなくなりましたねぇ・・・高校時代はフォークソングギター部に在籍しながらもバイトに明け暮れる過ごし方をしてました。そんな私が本気で興味を持ち夢中になったのが、その後のギターとスキーだったのです。まぁ〜話すと長くなるので省略しますが、そんな時期もあったからこそ時間をとても貴重に思うようになったのでしょう。ギターは約10年程離れていましたが、私の師匠と弾く機会があり、またギターを弾くようにはなりました。スキーのトレーニングの一環で足腰は鍛えていましたが、30歳での禁煙を切っ掛けにランニングも始めました。いつしか楽しいだけでは物足りなくなり、タイム設定して走るようになりマラソン大会の10kmに初出場した時は44歳になっていました・・・2回目の参加で40分(4分/km) 切りも目前となりました。 そしてスピード強化の為に庵原駅伝にも2回参加もしましたが、メンバーと役員集めと何やら大変で駅伝は卒業。次第に走らなくなりましたが、スキーの為のスクワット系種目は継続してます。次回走る時はダイエットを考える時かなぁ〜?そんな訳でスポーツ(スキー・筋トレ)とギターの向上と子供と過ごす時間を大切にして、気力と体力そして感性を磨いて行きまっせ!!何より人生を後悔しないよう日々奮闘してす!!スキーとギターは動画アップしてチェックしてるので遊びに来て下さいね〜

隠蔽

戦争は儲かるんです・・・

今日は、戦争に行ったアメリカ兵の告発!「本当の敵はアメリカ国内にいた!」
をご覧下さい。



アメリカの政治を動かしているのは主に軍産複合体・その他の大企業・金融なのですから、常に戦争していないと国が運営出来ないのですね。武器弾薬を製造して使用してナンボな訳です。
他の国がどうなろうと、また自国の兵士がどうなろうが関係ないですね。
アメリカが世論を誘導して悪を作り上げ攻撃してもテロじゃないが、アメリカに刃向うものはテロなんです。
もしもアメリカが正義たとしても戦争で何かを解決出来るとでも思っているのか?
いやぁ〜そんな事は微塵も思ってはいないでしょう。

最悪な間違いだった...(目覚めはじめたアメリカ兵)


大国アメリカの兵士でさえ、目覚めて来ています。

アメリカでは既に奨学金返済出来ない人達を対象に、兵士にさせて返済させているようです。
日本でも安保法が可決され、アメリカと同じような事をさせようと発言している政治家がいました。

アメリカ「志願兵が減っているぞ・・・そろそろ日本人でも参加させるか?
そんな訳で「Mr.安倍TPPとセットで頼むよ」とでも圧力があったのでしょうかね・・・?

さぁ〜どうしましょうか?


“ 大 麻 = 悪 “の根拠が崩壊!!

世界的に規制緩和が進む「医療大麻」の未来
ライブドアーニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10488494/ 

今日の素朴な疑問は、『大麻』です。
私は、30歳の頃に単身で3か月程ニュージーランドにスキー留学した事があります。
宿からスキーのシーズンパスとスキー道具を持って、スキー場までヒッチハイクで行っていました。
その時に驚いたのが、ごく普通の夫婦が普通に大麻を吸っているのです。
そして、スモーク?と言って来たのですが丁寧にお断りしました。
その後もバーに行けば、かなりの高い確率で大麻を買わないか?と声を掛けられましたねぇ。
何でも海外では大麻を合法化している国が多々あるのは知っていましたが、ニュージーランドはどうだったのかな?
私もその頃はまだタバコを吸ってはいましたが、日本では戦後に大麻取締法(日本では戦前重宝していた大麻をアメリカが取り上げたようです)が定められ“危険だ”“悪い”と刷り込まれていますね。

そんな『 大麻 』ですが、実は近年大麻の実用性に目を向け産業にしている国もあるようです。そんな大麻から様々な物が作り出されている事を知り大変驚かされました。
そして問題視されている麻薬成分ですが1%程度で麻薬としての利用価値はなく、実はタバコや酒より無害だと言われているようです。
それでは、
宇宙船地球号『大麻が森林を救う』を是非ご覧になって下さい!!


もう少し見たい方は、こちらをコピペしてご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=JLTM5QjbMNE


えっ、『大麻』ってこんなに素晴らしい植物なのに何故禁止されているのでしょうか・・・?
地球温暖化が叫ばれている昨今、世界の科学者たちは二酸化炭素が温暖化の原因ではないとハッキリと言っています。もし二酸化炭素が地球温暖化の原因であれば、二酸化炭素を吸い酸素を供給している森林伐採を止めて、成長が早く病気に強い大麻を栽培して木材の代わりにすれば良いのではないでしょうか?
既に行動に移されている国もあると言うのに・・・
地球温暖化については大雑把でかなり省いていますが“地球温暖化の嘘”などで検索して、ご自身で調べてみて下さい。

では、元CIAのエドワード・スノーデン氏も暴露していますが、今日は大麻が如何にして“違法”になったのか?『世界から戦争が無くなる日』から抜粋された
「私達はこうして騙された」をご覧下さい!!


「私達はこうして騙されたvol.2」



大麻は「茎」「葉」「種」から生活に必要な多くの製品が作り出されているのです。
紙を始め衣服や靴や紐やロープ、そして「種」からはクッキングオイルやパスタや自然食品、更には石鹸や化粧品そしてスパイシーな「葉」からはワインやビールまで作られているのです。
更に医療大麻として脚光を浴び始めているのです!!
こんな素晴らしい「大麻」が病気に強くて3カ月足らずで収穫で来きるこんな優れものだから邪魔なんでしょう。


こんな便利なものがあったら石油産業や製薬会社を始め様々な産業が困りますねぇ・・・だから必至に『大麻』を阻止しているのでしょうか?
資源で戦争したりして・・・
こんな素晴らしい恵みを我々の手に取り戻す事が出来なければ、私達に明るい未来は無いのかも知れませんね。


フッ素配合の歯磨き粉が主流ですが・・・

今や、殆どの歯磨き粉にフッ素が配合されていますね
つまりフッ素配合の歯磨き粉が常識化されているのが現状です。

数年前の息子が保育園の頃に、園からフッ素のうがい薬でうがいするので、宜しければ署名下さいと言う事でした。
当時はと言うか、今でもCMでフッ素は虫歯から守ると常識化されているので署名とは?とは思いましたが、調べる事無く署名しました。
でも何か問題があるから署名をさせるのですから、頭の切れる方(若しくは危機管理に長けている方)ならその時点で調べているのでしょうがね

そもそもフッ素とはなんでしょうか?
調べて行くとフッ素(フッ化ナトリウム)は危険な物質だと言う事が解りました。
フッ素の始まりはアメリカのアルミニウム産業が、産業廃棄物であるフッ素の毒性の処理に手を焼いていた為、フッ素の有効利用と言う事から始まったようです。
元来はネズミの殺鼠剤成分として利用されており、さらにフッ素が歯に対する影響などの研究からメディアを利用して「虫歯予防にフッ素」キャンペーンにより、現在に至っているようです。
恐ろしい・・・

そして、このフッ素がどんな悪影響を及ぼすか?
哺乳類のネズミの殺鼠剤成分として利用されていたのですから、大まかには御理解頂ける事でしょう。
特に脳に与える影響が懸念されています。
記憶の中心である海馬にダメージを与え、免疫を弱めてアルツハイマーの原因のアミロイドβを作り出すそうです。これにより記憶力の低下や発達障害を誘引すると言われています。
特に子供に与える影響は多大なのでお気を付け下さい。

フッ素が人間の脳にダメージを与え、意欲を削ぎ従順で批反抗的になる事を熟知していたナチスドイツでは、強制収容所の囚人の脱走防止の為に使用されていたようです。

情報はある方向に誘導されて、情報操作されているかも知れないと思うだけでも違って来ます。
一番怖いのは、「まさかそんな事がある訳ない」とか「そんなの常識だよ」と言う考えなのかもしれません。
各メディアの収入源の大部分は広告主で成り立っている事を再認識されて、ご自身でお調べになる事をお勧めします。
莫大な広告費を提供するスポンサーの悪い事なんて言えやしませんからねぇぇぇ〜

フッ素が配合されていない歯磨き粉は本当に少ないですが、幾つか取り上げておきます。
「サンスター薬用つぶつぶ塩」

ライオン「デンター塩粒と生薬」

ライオン「エチケットライオン」

などがあります。
因みに我が家は「サンスター薬用つぶつぶ塩」を使用していますが、
何事も鵜呑みにせずご自身で調べられる方が宜しいかと思います。

また、偉そうにほざいてしまう親父でした・・・

東京大空襲の写真 大量に発見

東京大空襲の写真が大量に発見されたそうです。

およそ10万人が犠牲となった3月10日の東京大空襲よりも以前の写真もあり、専門家は空襲の全容を知る貴重な資料だと注目しているようです。

GHQはアメリカの都合の悪い資料は抹殺して来たつもりなのでしょうが、全てを隠し切る事は出来ないようですね。



画像クリックすると大きく見れます。

東京大空襲 









東京大空襲 









東京大空襲 













「勝てば官軍、負ければ賊軍」って事でしょうか?



ところで、歴史的資料が残っていない「南京大虐殺」の捏造写真ではない本物の写真はまだ出て来ないのでしょうか???



NHKニュース

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120201/k10015700171000.html


中国 劉氏のノーベル平和賞受賞の放送遮断か

本当に素晴らしいニュースが飛び込んで参りました。ヾ(=^▽^=)ノ

中国の反日デモは取り上げ、日本の尖閣諸島反中デモは約2700人も参加しているのに取り上げない中国大好きのNHKも報道せざるを得なかったようです。



では、この隠蔽国家中国の本質をご覧下さい。



※前の動画が削除されたので差し替えました。



この劉氏は民主化運動家であり、天安門事件にも知識人として軍と交渉し「四君子」とも呼ばれたが事件後に「反革命罪」で投獄される。欧米からの圧力で出国許可が出ても執筆活動をし、天安門事件を追求して2度目の投獄。その後も2008年の零八憲章を起草して拘束され、2020年6月21日までの懲役刑の判決を受け服役中なのです。(WIKIぺディア参考)



− 読売オンラインより転載 −



「大国にひるまず」全会一致…ノーベル賞委員長

 【オスロ=大内佐紀】ノルウェー・ノーベル賞委員会のトールビョルン・ヤーグラン委員長は8日、オスロ市内の同委で読売新聞と単独会見し、ノーベル平和賞を中国の民主活動家・劉暁波氏に授与することは、同氏の有罪判決が確定した段階(今年2月)で「不可避の状況になっていた」と述べた。さらに、委員会が全会一致で劉氏への授与を決めたことを明らかにした。





 委員長は「相手が大国だから、委員会がひるんだと見られることは許されなかった」と述べた。また、「中国は大国となった。米国がそうであるように、大国は議論と批判の対象になることを知るべきだ」と注文をつけた。



 民主活動家が平和賞を受賞すると、当該国の政府がかえって抑圧を強める「負の影響」も指摘されるが、「そのことはいつも考えている。だが、平和賞があるからこそ、(活動家が)守られている側面もある」と訴え、賞の意義を強調した。



(2010年10月9日00時45分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101009-OYT1T00061.htm



中国に対して正論で立ち向かうノルウェーが素晴らしいのではなくて、日本がだらしないだけなのです。

日本は1972年の日中友好からODAで何兆円も投資して、長年の努力で培った技術さえも与え、経済では成長して軍備は拡大し続けて今や軍事費では世界第2位となり日本に圧力を掛けている。

そんな矢先に尖閣諸島事件が勃発し、民主党政権の脆さを曝け出しました。

ビデオを公開せず日本国民は怒っている所に、劉氏のノーベル平和賞受賞はとても明るいニュースとなりました。

劉氏の受賞で、天安門事件が蘇るのですから民主化に立ち上がって虐殺された中国人も少しは浮ばれる事でしょう。

そして、この受賞をも本気で隠蔽しようと躍起になっている中国共産党・・・



私も今は目が覚めていますが20年程前は日中友好に洗脳され、民族楽器の演奏を聴きに行っていた一人なのです。

とにかく、日本は今のままでは悪くなる一方です。

日本国民一人一人が自覚して、正しい世論を形成して民主党政権に圧力を掛けるしかないように思います。



出来る事から始めようはありませんか!!
 “つむじ風” 応援宜しく!!
アンケート
『アンケート』
『アンケート』
『アンケート』
前進あるのみ

つむじ風

「一生感動・一生成長・一生青春」をモットーに10年後をより楽しく過す為の準備を日々積み重ねて行きたいものです。先ずは家族が楽しめて、自分も楽しめないとね!!
それだけでなく今世界で何が起こっているのか?にもスポットを当てています。

QRコード
QRコード
Archives
“つむじ風” 応援宜しく!!
『アンケート』
アンケート
『アンケート』
  • ライブドアブログ