マッキー親父は“ つむじ風 ”

『一生感動・一生青春・一生成長』をモットーに日々精進する親父。趣味のスポーツや音楽に情熱を注ぎ、また素朴な疑問や真実を追求する親父のブログでもある!!    小学校の頃は鉄棒やソフトボールに夢中で、中学でも野球をしましたが色んな遊びに興味が行き熱心に打ち込まなくなりましたねぇ・・・高校時代はフォークソングギター部に在籍しながらもバイトに明け暮れる過ごし方をしてました。そんな私が本気で興味を持ち夢中になったのが、その後のギターとスキーだったのです。まぁ〜話すと長くなるので省略しますが、そんな時期もあったからこそ時間をとても貴重に思うようになったのでしょう。ギターは約10年程離れていましたが、私の師匠と弾く機会があり、またギターを弾くようにはなりました。スキーのトレーニングの一環で足腰は鍛えていましたが、30歳での禁煙を切っ掛けにランニングも始めました。いつしか楽しいだけでは物足りなくなり、タイム設定して走るようになりマラソン大会の10kmに初出場した時は44歳になっていました・・・2回目の参加で40分(4分/km) 切りも目前となりました。 そしてスピード強化の為に庵原駅伝にも2回参加もしましたが、メンバーと役員集めと何やら大変で駅伝は卒業。次第に走らなくなりましたが、スキーの為のスクワット系種目は継続してます。次回走る時はダイエットを考える時かなぁ〜?そんな訳でスポーツ(スキー・筋トレ)とギターの向上と子供と過ごす時間を大切にして、気力と体力そして感性を磨いて行きまっせ!!何より人生を後悔しないよう日々奮闘してす!!スキーとギターは動画アップしてチェックしてるので遊びに来て下さいね〜

行楽地

三津シーパラダイス

23日は三津シーパラダイスに行って来ました。

今年で6歳になる長女は水族館には1歳頃から毎年1回は行っているのですが、何故か殆ど記憶が残っていないようなのです・・・

まぁ〜そうは言いましても、昨年は長男誕生して行けなかったので、4歳で行ってないのが大きいのかも知れませんが。。。

長男は今回が水族館デビューですが、どう感じたのでしょうか?

まだまだジッとしているよりか、プールの方が良さそうな感じではありましたが・・・



カマイルカのジャンプ

カマイルカのジャンプ訓練されていますね〜何とも息の合ったジャンプに驚かされました。

バンドウイルカより一回り小さいカマイルカは軽快に感じました。











アシカの1点倒立

1点倒立地味な力技です。

顔は見えませんが、力技を全く感じさせなく軽々と演じているのは凄い!!













これは神秘的です

ドルフィンリング此処へは何度か来ていますが、ドルフィンリングは初めて見たような気がします。ロマンチックですね〜

これを見た人は幸せになれるそうです。by調教師







長女も参加したドルフィンシャワーでの一コマ

ドルフィンシャワードルフィンシャワーの合間の芸。

我が家の娘も何処かにいるのですよ〜













最後は・・・?

な・何だ?ラッコだと思っていましたが、手足がアシカのようです。

良く見たらアシカ・アザラシの広場でしたので、アシカであると思われますが、本当かなぁ〜





長女はドルフィンシャワーに初めて参加してビショ濡れにはなりましたが、とても満足したようで満面の笑みを振り撒いていました。

長男(1歳8ヶ月)は、きっと憶えていないでしょうが心に何かを感じてくれた事でしょう。



※ドルフィンシャワーを希望される方は着替えを準備して下さいね

参加人数に限りがあるので、駄目なら次回の海獣ショーでチャレンジするのも良いかもしれませんね。

田貫湖へ行って来ました

昨日は早朝娘と秋葉公園に行って、ぶらんこ〜滑り台〜鉄棒(ここが目的なのです)そしてアスレチックからローラースライダーを滑って帰宅。



そして朝食を取り、町内の清掃を済ませてから田貫湖へ出掛けました。

富士の天神屋に寄りお昼ご飯を購入して田貫湖へ到着。

道中は富士山は見えましたが、田貫湖から富士山は終日見る事が出来ませんでしたが、それでも日中は日が射してたので

先ずは芝の上で子供達とウォーキングを楽しんでから昼食

やはり、外で食べるおにぎりは美味しいですね〜

その後は娘とインラインスケートを楽しんでと言っても、娘は足場が悪いので怖がってましたので軽めに終了)完全防備もしており、ある程度滑れるのですが、怖いと思ったらどうしても楽しむ事は出来ませんね。

最後に皆で田貫湖を1週。

娘とは鬼ごっこをしたり、かくれんぼ(隠れる所ないので苦しかった)したりして半周ほどして、ベビーカーに乗せられた息子が遂に歩きたくて暴れ出したので、その後は息子と歩く。

女同士の2人はサッサと先へ進む。

私は息子の気が済む迄付き合いながら進む。

好奇心旺盛な息子は、あっちへ行ったりと気の向くままの道草ばかりなので多くの人達に追い越されましたね〜。

とても時間は掛かりはしましたが、子供のしつこさに負けないでトコトン思う存分満足するまで付き合って行きたいと思います。

ご年配方々も多く歩いていており、時折声を掛けて下さりました

夕方は太陽も雲に隠れると汗が冷えて肌寒いですが、大自然の中を歩いたり走ったりして自然からパワーを沢山吸収して満足の1日でした。



子供達にはハードだったよですが・・・



ブログランキング応援してね!!

人気ブログランキングへ








ディスカバリーパーク焼津

昨日はディスカバリーパーク焼津に行っ来ました。

こちらは静波方面にサーフィンに行く時などにディスカバリーパーク焼津の看板が目に入っていたので、子供がある程度大きくなったら行こうと思っていました。

まだ我が家の下の子は1歳5ヶ月ですが、上の子は5歳になったのでそろそろ行こうかなと思いHPを見たら、何と毎週月曜日が定休日なのですノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

ん・・・それでも月曜が祝日の日は営業するとの事なので狙いを定めて行って来ました。



ディスカバリーパーク焼津立派な建物でした。こちらの右手には直ぐ海があります











『展示・体験室』

展示・体験室プラネタリウムの時間が決まっているので、先に展示・体験室を楽しみました。こちらは複眼レンズの体験コーナー。









複眼レンズ遠視のレンズのように目が大きく見えてました。











ひぇぇぇぇぇ〜

複眼レンズトンボやカブト虫などは、こんな風に見えているのかな〜?小学生の頃学校で習いましたが、こんなにハッキリ見えていたかなぁ〜?違った様な気がするのだが・・・これも科学の進歩かな?

何れにせよ、何故?は幾つになっても多い方が良いですね。

追求するかしないかはその人次第でしょうか?



そして、「超音波で迷路探検」が人気があり大盛況なので並んで体験。こちらは物体を感知する超音波の機械を首にぶら下げて暗闇の迷路を抜けてゴールするのです。暗闇の中で壁に近づくと距離が表示され、音が激しくなって知らせてくれます。

恐る恐る暗闇の中を進み、コウモリの気分を体験する事が出来き楽しかったですねぇ〜。

まだまだ色々と楽しい展示がありましたが後はお楽しみです。



そして、3/20にリニューアルされたプラネタリウムで久し振りにプラネタリウムで星空の旅に出掛けました。

スキーに行って山頂辺りから下の町を見ると何とも小さいな〜と思いますが、宇宙の旅に出掛けて行くと日本が地球が、そして太陽系が何てちっぽけに見えてしまうのです('▽'*)ニパッ♪

さらに銀河系から見たら、太陽系の中の地球の中の私達人間の存在とは何なのだろう?と思ってしまいます。

プラネタリウムで宇宙の散歩をする度に、時々は足を運んで心をニュートラルなポジションに戻さないといけないなぁ〜と痛感致します。

スキーなんかも体が遅れてニュートラルなポジションにないとスキーをコントロール出来ませんからね!!

そんな訳で何度かプラネタリウムを見ているのですが、何処で見たのかハッキリと覚えていないのが痛い伊豆で見た記憶はあるのですが・・・

そうそう、小学生の時に父親に望遠鏡を買って貰って月などを見て感動したのを思い出しました

これからも色んな体験を忘れずにちっぽけな自分を少しでも大きくしたいものです。



「初心忘れべからず」



「水滴岩をも穿つ」

この二つの諺は常に意識して生きて行こうと思っています。



そして、ちっぽけな自分にはお恥かしいですが、好きな諺であり永遠のテーマの

「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」



ディスカバリー(discovery 発見する)

幾つになっても色んな事を発見しながら人生を歩んで行けたら幸せですね

最後までお付き合い下さり、有難うございました。












日本平動物園 猛獣館オープン

昨日に引き続き寒い朝を向かえ、何と近くの標高300m程の山が薄っすらと雪化粧してているではないですか。この山が雪化粧する事は年に数回あるかないか?だと思います。

それも3月末ですから驚きです(゚ロ゚;)エェッ!?



昨日3/29は日本平動物園の猛獣館299がオープンと言う事で、桜は咲いてはいますが冬のような寒さの中を動物園へ出掛けて来ました。

何故299かって?良い質問ですね〜それは猛獣の手足の肉球と猛獣は肉を食うって事から299としたのですって。



会園待ち 1我々の並んでいる所から改札口まで、この位でした。(因みに、並んだ時間は8:30頃でした)









会園待ち 2桜を見ながら開園を楽しみに待っておりましたが、兎に角寒かったですね〜











猛獣館299オープニングセレモニー

猛獣館299オープニングセレモニー  開園を待ちわびた人々が此処でもまた待たされて・・・(T_T)

それも、市長のテープカットと玖珠を割りで、パチパチパチパチ〜





最初に迎えてくれたのは猛獣館なのに、何故か癒し系のゴマアザラシでした。

ゴマアザラシご愛嬌を〜













白くま ロッシー次は、白くまのロッシー。















そして、一度出てからネコ科ゾーン入り口から

猛獣館 ネコ科ゾーン













アムールトラ近くで見ると大きいですね〜!!













トラを上から上からも見えました。













ライオン流石は百獣の王“ライオン”













豹黒豹はカッコイイ〜。

やはり動物園の猛獣なので、当たり前ですがのんびりと過していました。









うさぎ雨も降って来たので、残念ですがローラースライダーは中止でした。ってな訳で、最後に動物と触れ合いました。







天候の影響もあり、今回は早めに切り上げてた次第でした。

日本平動物園は月曜日が休みなので、中々行けませんが祭日や第三日曜日(混むけど)に、またゆっくり行きたいですね〜

この後は買い物に出掛けました。

動物園で豹を見たからではないでしょうが、一時止んだ雨でしたが3時頃から車にカタコト、カタコトと氷が降って来たのですから驚かされましたね(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?寒い訳ですね〜












 “つむじ風” 応援宜しく!!
アンケート
『アンケート』
『アンケート』
『アンケート』
前進あるのみ

つむじ風

「一生感動・一生成長・一生青春」をモットーに10年後をより楽しく過す為の準備を日々積み重ねて行きたいものです。先ずは家族が楽しめて、自分も楽しめないとね!!
それだけでなく今世界で何が起こっているのか?にもスポットを当てています。

QRコード
QRコード
Archives
“つむじ風” 応援宜しく!!
『アンケート』
アンケート
『アンケート』
  • ライブドアブログ