19年末から長野県白馬村の積雪が少なくて冷々していました。
実は初めて栂池スキー場に行こうかと思いホテルを予約していたのですが、積雪が少なくスキー場はオープン出来ない所ばかりで栂池はキャンセルした次第です。
白馬でオープンしているスキー場は八方と五竜のみで、五竜が一番積雪量が多かったので久し振りに五竜に決めたのです。
五竜へは暫く行ってなかったのですがHPを見て驚きましたねぇ〜なんと、エイブル白馬五竜スキー場と変わっていたのですから。
そう言えば女子スキージャンプの高梨沙羅さんの板にエイブルの広告がありましたねぇ、ウィンタースポーツを支援していましたから頷けましたがこれも時代の流れなのでしょうね・・・

話を戻しますが、それでも3日と4日目の午前中までは急斜面が雪不足の為にクローズで、下まで滑り降りれないので各リフトが激混みでした〜皆考える事は同じで47に回避してもやはり同じでしたね・・・
ここ数年外国人が多くて驚いていましたが、積雪の多い五竜に殺到したのでしょうがないですがここは日本か?と錯覚する位でしたこんな時はゴンドラで同席したら気軽にコミュニケーションをと思いましたが、ファミリーや友達同士ばかりで思ったほど話せなかったのが少し後悔・・・NZスキー留学の時はバンバン話し掛けていたのになぁ〜齢のせいにはしたくないですが・・・まぁ兎にも角にも言語は使わないと話せるようにはなりませんからね

正月3日から3日間から毎日降雪で、初日はホワイトアウト状態にて撮った写真はこの一枚だけでした。
IMG_0837ゴンドラ降りて鋼のオブジェの前でカシャ

続編は・・・未定です