熊本大震災から11日ほど経過しました。
甚大な被害に見舞われた被災者の方々には心からお悔やみ申し上げます。

東海大地震が叫ばれてから40年位でしょうか?
それから阪神淡路大震災、東北沖大震災、熊本大震災が先に起きてしましました。
どの震災も多大な被害を受けていますが、東北沖大震災は津波と原発で想像を絶するほどの被害を受け5年経った今尚思うような復興が出来ていません。

過去の歴史から東北の地震はある程度予想が出来ていたようですが、阪神淡路と熊本大震災は全くのノーマークでの震災でした。

地震は長年掛けてプレートが歪み、耐え切れなくなった時点で歪みが解放されて起きる訳ですから、過去に起きた関東大震災や東南海沖大震災はある程度予想は出来る事です。

大震災が起きる度に次は我らが住む静岡だなと思って来ましたが、考え方を変えた方が良いのかも知れません。
この東海は何れ大地震が来るので震災の意識が他県の方よりかは高いのかも知れませんが、日本は何処でも大地震が起こる可能性があるとの考えに切り替えた方が良さそうですね。

良い意味でも悪い意味でも人間は忘れやすい愚かな生き物です。
切り換えも大事ですが何時までも他人事ではありません、次は我が身です。
自分の出来る範囲で復興支援をし、1日1日を大事に精一杯生きる事が出来ると良いですね!!