マッキー親父は“ つむじ風 ”

『一生感動・一生青春・一生成長』をモットーに日々精進する親父。趣味のスポーツや音楽に情熱を注ぎ、また素朴な疑問や真実を追求する親父のブログでもある!!    小学校の頃は鉄棒やソフトボールに夢中で、中学でも野球をしましたが色んな遊びに興味が行き熱心に打ち込まなくなりましたねぇ・・・高校時代はフォークソングギター部に在籍しながらもバイトに明け暮れる過ごし方をしてました。そんな私が本気で興味を持ち夢中になったのが、その後のギターとスキーだったのです。まぁ〜話すと長くなるので省略しますが、そんな時期もあったからこそ時間をとても貴重に思うようになったのでしょう。ギターは約10年程離れていましたが、私の師匠と弾く機会があり、またギターを弾くようにはなりました。スキーのトレーニングの一環で足腰は鍛えていましたが、30歳での禁煙を切っ掛けにランニングも始めました。いつしか楽しいだけでは物足りなくなり、タイム設定して走るようになりマラソン大会の10kmに初出場した時は44歳になっていました・・・2回目の参加で40分(4分/km) 切りも目前となりました。 そしてスピード強化の為に庵原駅伝にも2回参加もしましたが、メンバーと役員集めと何やら大変で駅伝は卒業。次第に走らなくなりましたが、スキーの為のスクワット系種目は継続してます。次回走る時はダイエットを考える時かなぁ〜?そんな訳でスポーツ(スキー・筋トレ)とギターの向上と子供と過ごす時間を大切にして、気力と体力そして感性を磨いて行きまっせ!!何より人生を後悔しないよう日々奮闘してす!!スキーとギターは動画アップしてチェックしてるので遊びに来て下さいね〜

2015年11月

ロシア 巨大隕石落下の動画

2013年2月15日にロシアに巨大隕石が落下しました。
その隕石の大きさは、直径約20mで重さ10000t以上そしてマッハ54(※)のスピードでで大気圏内に突入したのですが・・・その後の状況は下の動画をご覧下さい!

(※)マッハ1:音速(340m/s 実際には約295m/sなので約1062/h)で計算すると時速約6万劼箸覆蠅泙后0みに光速は(30万/s)ですから桁違いのスピードですね。



この地球上最では戦闘機でマッハ2.5、一番早いロケットでさえマッハ20なのですね。
巨大隕石のマッハ54を射抜いた物はこの地球上で作られた物ではないと言う事になります。。。

確かに宇宙人は存在します。
何しろ私もこの限りない宇宙の住人の宇宙人なの・で・す・か・ら・斬り〜残念!!by羽田陽区

羽田陽区は色んな有名人を斬って、面白くて好きだったのになぁ〜
陰でコソコソ悪口叩いてる人より堂々と斬りまくって好感持てたのになぁぁぁ〜
好き勝手斬りまくっていたら敵も多くはなるだろうが、覚悟決めて斬り続けて欲しかったな

僕も根回しは嫌いだが、最低限の礼儀や筋を通してなかったのかな?
それとも余り面白くなかったのか?・・・自分的には本当に残念!!斬りッ

本日はお休みです

本日は第3日曜日の為お休みさせて頂きます。

今年は秋が長いようですね。
食欲の秋・芸術の秋なんて言いますが、またスポーツするにも良い季節ですねぇ。
さてさて、私も4年程遠ざかっていたギターを弾き始め3ヵ月程経ちました。
YOU TUBEに最後にギター動画アップしたのが4年も前だったんですねぇ・・・
これからはスキーだけでなくギター動画もアップして行きます。

またYOU TUBEのID変えないといけないようですが・・・



YOU TUBE

vientohair2003からtumujikazeにIDを変更したらアクセス出来なくなってしまいました。
GoogleのIDと統一されたから?
調べても時間が経過し過ぎているとIDが使用出来なくなる事があるとか全く理解し難いですね。
当初のIDはviento2003でしたが、パスワードを忘れアクセス出来なくなりvientohair2003に変更。
更にブログタイトルを「マッキー親父のライフスタイル」から「マッキー親父は“つむじ風”」に変更して暫くそのままでしたが、YOU TUBEのIDも変えてしまおうとvientohair2003からtumujikazeに変更した次第です・・・

さてさて、どうしようかな〜
 “つむじ風” 応援宜しく!!
アンケート
『アンケート』
『アンケート』
『アンケート』
前進あるのみ

つむじ風

「一生感動・一生成長・一生青春」をモットーに10年後をより楽しく過す為の準備を日々積み重ねて行きたいものです。先ずは家族が楽しめて、自分も楽しめないとね!!
それだけでなく今世界で何が起こっているのか?にもスポットを当てています。

QRコード
QRコード
Archives
“つむじ風” 応援宜しく!!
『アンケート』
アンケート
『アンケート』
  • ライブドアブログ