マッキー親父は“ つむじ風 ”

『一生感動・一生青春・一生成長』をモットーに日々精進する親父。趣味のスポーツや音楽に情熱を注ぎ、また素朴な疑問や真実を追求する親父のブログでもある!!    小学校の頃は鉄棒やソフトボールに夢中で、中学でも野球をしましたが色んな遊びに興味が行き熱心に打ち込まなくなりましたねぇ・・・高校時代はフォークソングギター部に在籍しながらもバイトに明け暮れる過ごし方をしてました。そんな私が本気で興味を持ち夢中になったのが、その後のギターとスキーだったのです。まぁ〜話すと長くなるので省略しますが、そんな時期もあったからこそ時間をとても貴重に思うようになったのでしょう。ギターは約10年程離れていましたが、私の師匠と弾く機会があり、またギターを弾くようにはなりました。スキーのトレーニングの一環で足腰は鍛えていましたが、30歳での禁煙を切っ掛けにランニングも始めました。いつしか楽しいだけでは物足りなくなり、タイム設定して走るようになりマラソン大会の10kmに初出場した時は44歳になっていました・・・2回目の参加で40分(4分/km) 切りも目前となりました。 そしてスピード強化の為に庵原駅伝にも2回参加もしましたが、メンバーと役員集めと何やら大変で駅伝は卒業。次第に走らなくなりましたが、スキーの為のスクワット系種目は継続してます。次回走る時はダイエットを考える時かなぁ〜?そんな訳でスポーツ(スキー・筋トレ)とギターの向上と子供と過ごす時間を大切にして、気力と体力そして感性を磨いて行きまっせ!!何より人生を後悔しないよう日々奮闘してす!!スキーとギターは動画アップしてチェックしてるので遊びに来て下さいね〜

2011年06月

また雛がいるかな?

雛は2日間は巣に戻って夜を明かしていましたが、その後は戻って来ないので巣立ったようです。



巣立ち巣を飛び出ても、まだ数日間は餌は親から貰ってます。

でも、今頃は自分で捕獲してますね〜







そして、巣の中は・・・

雛がいる?また新しい命が誕生しているのだろうか?











親ツバメは巣の補修も済ませて、何かと忙しそうです。

補修完了黒い所が補修した跡です。













まだ雛がいるのかハッキリしませんが、新しい命が誕生しているといいなぁ〜




巣立ち

今朝は朝から親ツバメと雛たちとのやり取りが盛んで、そろそろ巣立ちそうだなぁ〜と思って撮影していました。

狭いよ〜もう窮屈だよ〜とでも言っている声が聞こえてきそう。











餌さを与えている場面を撮影しようと30分程粘りました。

雛タイミングが合わずに中々上手く撮れなくて苦労しましたが、何とか任務完了!!パッと見ではどっちが雛なのか判らない程になりました





そして、そろそろ巣立ちそうだからと娘と見に行ったら、1羽を残して巣立った後で前の電線に止まってました。

おめでとう!!

でも、これからの方が大変だけど目一杯楽しんでねぇぇぇ〜

そして、最後の1羽も飛んで行った〜と思ったら、戻って来ました???

何だと思っていたら、巣の中をゴソゴソとしているのです。

どうやら最後の1羽だと思っていたのは親ツバメのようで、巣の中にはまた卵がある様な感じです。

雛の教育で忙しいはずなのに、また卵産んだのかなぁ〜

巣の中に卵がなけでば、雛達は暫くの間は夕方には巣に戻り夜を明かすのですが、どうだろうか?


満開

今年は梅雨入りが2週間ほど早いですが、現時点での雨量はそんなに多くないのでしょうか?

梅雨の花と言えば紫陽花ですが、満開を迎えております。



こちらは白色

白













こちらは青色

青この青色はとても鮮やかで気に入っております。











百合も開花しました。

百合百合は白と黄色があります。













これから百合は次々に咲き、花芽を持ったグラジオラスもそろそろ開花します。

そして、そろそろミニひまわりの種蒔きの時期にもなります。

今年は梅雨入りが早かったですが、梅雨明けも早いのでしょうか???




フェイク

ツバメはとても元気な声を張り上げて、餌の争奪戦を繰り広げております。



ん!? 親がいないのに餌さを貰う気満々なのは何故?

騙して御免雛は時々音に反応して顔を出す事があるので、デジカメを用意して“指パチン”を鳴らしたら御覧の通り釣られて全員お披露目。

しかし、その後は雛達は指パチンには一切反応しません。



そりゃ〜そうでしすよね。

騙して御免ね〜



そして、こちらは美味しそうなバナナ?

美味しそうなバナナ!?そんな訳ありませんよね。

バナナは一つの房に沢山実が付きますから・・・残念!!

懐かし〜い・・・こちらは黄色の百合の花芽で今にも開花しそうです。




何と雛が4羽

ここ数日、親ツバメは代わる代わる餌を運ぶのに大忙しです。

雛が孵化してから6日目で、何とか2羽の雛は確認できていたのですが、昨日絶好のシャッターチャンスが訪れ確認したら何と4羽おりました。

その様子が、こちら。

雛実はこのような場面は、まだ中々お目に掛かれないのです。これは餌を貰ったばかりの場面で、きっと背伸びしているのでしょうね。

普段はまだ巣の中にスッポリ隠れてしまっています。





こちらを見れば、ご理解頂けるでしょ。

あれ、1羽?あれ、1羽なの?

違うよ、餌の競争が激しいから早くから餌を待ち構えているんだよ〜

意外と足腰の訓練にもなるんだよ。
 “つむじ風” 応援宜しく!!
アンケート
『アンケート』
『アンケート』
『アンケート』
前進あるのみ

つむじ風

「一生感動・一生成長・一生青春」をモットーに10年後をより楽しく過す為の準備を日々積み重ねて行きたいものです。先ずは家族が楽しめて、自分も楽しめないとね!!
それだけでなく今世界で何が起こっているのか?にもスポットを当てています。

QRコード
QRコード
Archives
“つむじ風” 応援宜しく!!
『アンケート』
アンケート
『アンケート』
  • ライブドアブログ