マッキー親父は“ つむじ風 ”

『一生感動・一生青春・一生成長』をモットーに日々精進する親父。趣味のスポーツや音楽に情熱を注ぎ、また素朴な疑問や真実を追求する親父のブログでもある!!    小学校の頃は鉄棒やソフトボールに夢中で、中学でも野球をしましたが色んな遊びに興味が行き熱心に打ち込まなくなりましたねぇ・・・高校時代はフォークソングギター部に在籍しながらもバイトに明け暮れる過ごし方をしてました。そんな私が本気で興味を持ち夢中になったのが、その後のギターとスキーだったのです。まぁ〜話すと長くなるので省略しますが、そんな時期もあったからこそ時間をとても貴重に思うようになったのでしょう。ギターは約10年程離れていましたが、私の師匠と弾く機会があり、またギターを弾くようにはなりました。スキーのトレーニングの一環で足腰は鍛えていましたが、30歳での禁煙を切っ掛けにランニングも始めました。いつしか楽しいだけでは物足りなくなり、タイム設定して走るようになりマラソン大会の10kmに初出場した時は44歳になっていました・・・2回目の参加で40分(4分/km) 切りも目前となりました。 そしてスピード強化の為に庵原駅伝にも2回参加もしましたが、メンバーと役員集めと何やら大変で駅伝は卒業。次第に走らなくなりましたが、スキーの為のスクワット系種目は継続してます。次回走る時はダイエットを考える時かなぁ〜?そんな訳でスポーツ(スキー・筋トレ)とギターの向上と子供と過ごす時間を大切にして、気力と体力そして感性を磨いて行きまっせ!!何より人生を後悔しないよう日々奮闘してす!!スキーとギターは動画アップしてチェックしてるので遊びに来て下さいね〜

コロナウィルス クラスター???

コロナウィルスに付いての発言は控えていましたが、クラスターって使っている事に対しては言わせて頂こうと思います。

因みにクラスターってどういう意味?
花やブドウの房の意。
群れや集団。
またある疾患が、特定の集団内において、予測よりも多くみられること。また、その集団。
大雑把にこんな感じです。
が、クラスター爆弾ってあるじゃないですか。

やはりクラスター爆弾のように一瞬で感染が広がり危険だという事も兼ねているのかなぁ?

だとしたら、戦争で使うような武器の名前にも使われている「クラスター」なんて使って欲しくないな!!

一刻も早くコロナウィルスの全容解明に全力を尽くして欲しいものです。

エイブル白馬五竜スキー場に行って来ました Part3

朝食の前に車の雪掻きを済ませて、息子を起こして外を眺めると・・・
こんな光景でした。
IMG_0896この風情を楽しみながら、この積雪がもう数日早かったら・・・何て贅沢ですよね〜



1ショットで
IMG_0892おっと、スキー場の朝は早い朝食を済ませ、いざスキー場へ



おっとスキー合宿なのでスキーの動画もアップしないとですね
ボーゲン山足リフト

谷足1本に乗れているか?良いポジションでないと山足をリフト出来ないので良い練習だと思います。ってか必須ですね
恐怖心から腰・肩を急に回してしまうと、余計に次のターン始動が上手くいかず悪循環の繰り返しになり巧くスキーをコントロール出来なくなります。この位の緩斜面では良いのですが・・・

谷開きシュテムターン(ワイドスタンスのパラレルと言ってもいいかも。)

やはり少し斜面が急になると体から回し過ぎちゃってますね・・・ローテーションを防ぐ練習が必要ですね
仕事柄定期的に息子を連れてスキーに行けないので、色んな練習を詰めて出来ないので無理があるとんだよねぁ〜
消化不良のまま次の練習をするので本当に大変だとは思います・・・それでも頑張ろう
雪上トレーニング以外にもっとインラインスキーもやらないと。インラインスキーではピポット操作(横滑り系)は出来ませんが、バイクのコーナリングと同じように外力に対しての体の基本的な使い方を知る事が出来るから大事ですね。
しかし、息子のはもう小さいので買い換えないとだぁ〜


エイブル白馬五竜スキー場に行って来ました Part2

遅くなりましたが未定のPart2

しかし正月なのに、こんな雪不足の白馬なんて記憶にありません。
積雪は五竜が多くて、次に八方でこの2つのスキー場しかオープンしていないのですから・・・毎年外国人が多いなぁ〜と思っていましたが、今回は外国のスキー場にいるかのような錯覚を起こす時が何度もありました。

そんな事で、今回は少し遠いですが大町温泉郷のアルペンルートホテルに滞在しました。
ホテル到着すると、お出迎えは猿でした。(写真撮りませんでした、失敗)

早速チェックインして、冷えた体を温泉で温めないとですね!
渡り廊下を渡って
IMG_0899




そして温泉入口
IMG_0888ディスプレの中には五月人形や雛人形が飾ってありました。
そして、温泉を通り越して


お部屋に到着したのでカシャ
IMG_0883しかし、これだけではありませんでした。
何と上を見上げると〜
IMG_0885吹き抜けになっておりました。何とも贅沢な造りで素晴らしい〜
見えてませんが右手の中2階には部屋がありました。

お部屋に入って、着替えて早速温泉へお湯も良くて、ストレッチしながらゆっくりと体を再生出来たかなぁ

食事を済ませて和室にて
IMG_0882連日降っているので車の雪かきやらで明日もはやいので、しばらくゆっくりして早めの消灯





白馬五竜スキー Part3へ




 “つむじ風” 応援宜しく!!
アンケート
『アンケート』
『アンケート』
『アンケート』
前進あるのみ

つむじ風

「一生感動・一生成長・一生青春」をモットーに10年後をより楽しく過す為の準備を日々積み重ねて行きたいものです。先ずは家族が楽しめて、自分も楽しめないとね!!
それだけでなく今世界で何が起こっているのか?にもスポットを当てています。

QRコード
QRコード
Archives
“つむじ風” 応援宜しく!!
『アンケート』
アンケート
『アンケート』
  • ライブドアブログ